<< 人生の真の目的地とは | main | 人生の真の目的地とは_03 >>

人生の真の目的地とは_02

人生の真の目的地があるならば、知りたくない人などいないはずですが、私たちという者は、自分は常にこうあるべき、こうありたいという執着にとわられ続けていると思います。それを根底に、他人によく思われたい、ああなりたい こうなりたいという願望(欲みたいな)が入りまじり、日々の生活を送っていると思います。それは妄念に取り憑かれていると言っても良いほどにです。その妄念に執着する執念が、人間は尋常じゃないということです。ですので、人生の真の目的は・・・  と、淡々をその根拠を申し伝えたとしても、強力な妄念によってボカされ、掴もうとしようともフェードアウトさせられるのがオチです。そうなっては豚に真珠になりかねません。結局そういうオチになるならば、真の目的地を知らぬまま間違った方向で人生を「死」として終了する方がまだマシだと思うのです。物理法則でもそうですが、結果に基づく原因というものが、絶対としてあります。原因なき結果は存在しえません。それは身の回りに存在する物質と言う存在においても、同じことです。なんとなく魚がいる。という筈は有り得ないということです。私たち人間が地球で生活を送るこの数十年あまりの期間も原因があっての結果ということです。そして生活するにあたっての箱である地球の意味とは。海があり花があり、鳥や魚、動物、植物が存在し、地震や災害、多くの病気が存在するという根本原因です。なんのために地震や災害がある不完全な地球で、これほど豊かな食料や美的景観が存在するのかという矛盾を呈しているのか。なぜこれほど美しい地球がそういう欠陥を帯びているのか。死に至る病気や毒物が存在しているのか。これを偶然と片付けるということは、人間の存在は虫けらということになります。果たしてそうなのでしょうか。人間の存在をそうせしめている根本の原因があるとしたら。それが諸悪の根元だということです。その正体を知り、対策を講じなければ、私たちは「死」を待つのみということです。


スポンサーサイト

  • 2018.05.24 Thursday
  • -
  • 15:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM