<< 続・国際情勢に関して | main | 劣化のみ >>

荒唐無稽 こうとう-むけい

意味は、言説などがでたらめでよりどころがないさま。▽「荒唐」は言説などによりどころがなく、とりとめのないさま。「無稽」は根拠がないこと。でたらめであること。ここ最近の世の中は様々な事件が起きています。政治や教育という類も品格を疑う事柄ばかりがまかり通っています。多分、表沙汰になってないことも多いことでしょう。こんな世界が荒唐無稽じゃないとすれば、一体何のために人間は存在するのでしょう。そもそも死ぬということは何なのでしょう。自分が生きていると思っていることは正しい意識なのでしょうか。そもそも自分は誰なのか。そういう確信に気づき、人間が生きることの意味に疑問を持つ人がいてもおかしくないと思います。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.10.18 Thursday
  • -
  • 16:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM